2017年07月04日

自分の知らない自分

「世界観が伝わるWeb制作講座」でもお世話になった林美代子さんがヒプノセラピーのモニターを募集!ということで、内容もよくわからないのに即、立候補(笑)

 

ヒプノセラピー・・・きいたことあるけど・・・???

受ける前にサラリとどんなものか確認しておこうかな、な感じでネットで検索。

 

「催眠療法。催眠といってもテレビでありがちなショー的なものとは違って、自分の意識もあるなかで、潜在意識をみにいく。しゃべりたくないこと、知られたくないことは自分の意思でだまっていることもできる」

 

それを読んで思い出しました。

 

今から7~8年くらい前だったか。

ちょっと精神的に落ち込んだ時期があって、ネットでウロウロと彷徨い、ヒプノセラピーにたどり着いていたのでした。

ネットで調べると、たまたま近所でやっていらっしゃる方がいて、どうしようか迷ったのですが、やはりなんとなくコワくて結局そのまま行かず・・・

整体もそうですが、やはりこういうのは、「何をしてもらうか」ではなく、「誰にしてもらうか」が大事だよなー。

 

さて、美代子さんのヒプノセラピー。

うまく表現できないのですが、「リラックスした状態で自分を見つめていく」という感じがしました。

普段から夜、寝入る前に、「考え事をしているのか夢を見ているのか、よくわからない微妙な状態」になることが多いのですが、そのためか、美代子さんの声かけで、すぐにいろいろな場面を映像のように見ることができました。

 

はっきりとした答えが明確に出てくるわけではないのですが。

いくつかの象徴的な場面をみることで、あー、そういうことなのかー、と思うことがいくつも出てきました。

 

なんで八ヶ岳に来たくなったのか。

なんで子どもにこういう対応をするのか。

なんで経理の仕事が好きなのか。

いつも湧き起ってくるこの感情はどこからくるのか。

 

そんなことはわかっていたつもりでしたが。

実際にはもっと深いところにいろいろあるんだなあ。

 

そして、意外だったのが、子どものころの私。

今までは「あまり子どもらしくなくて、かわいくない子だった」と思っていたのですが。

映像としてみえてきた子は、ちょうど今のケロのすけさんと同じくらいの年だったこともあってか、ものすごくかわいかった(笑)

つたない言葉で一生懸命に訴えていることがあって、その姿がね・・・、自分のことだけど、グッときたわけです(笑)

 

ここの意識が変わったら・・・なんかちょっと世界も変わった気がしてきた。

私、単純すぎるかなあ(笑)

 

自分のことを深く知るために、こういうやり方もあるんだなー。

楽しかった?嬉しかった?うーん、なんかぴったりの言葉が見つからないのですが。

昨日今日と、とても心が落ち着いて心地よく過ごせている感覚があります。

いつも心に引っかかっているアノコトも。

もしかしたらいい方向に考えていくことができるかなー、なんて思ったりして・・・

 

2017年07月04日 | Posted in ブログ, 八ヶ岳 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です