2020年01月01日

元旦・初すべり

昨日は初日の出からの、ケロのすけさん、人生初のスケートへ。

 

ケロのすけさんの通う小学校は、3学期になると、なんと!校庭がスケートリンクに変身します。

体育の授業でもスケートがあります。

その前に一度、やってみたい!というので、お隣り町のスケートリンクへ。

 

実は、母。

この歳になると人生不思議なことは多々ありますが、スケートもその一つ。

運動が得意でない・・・というか、はっきり言って苦手なんですが、スケートは初めてリンクに立った時からスイーッと普通に滑ることができてしまったのです。

 

というわけで、スケートの練習方法を知らない母。

 

ケロのすけさん「おかーさん、どーやるのー?」

母「とにかく滑るしかない!手すりにつかまりながら30周もすれば滑れるようになる!」

ケロのすけさん「え・・・そんな・・・」

 

今年も母の無茶苦茶について来るのだ!

と見守っていると。

 

1周目こそ苦労していたものの、2周目はスムーズに回り出し。

3周目からは果敢に手すりから離れて滑り出す。

 

最後は

「おかーさんの言った通り!30周くらいしたら滑れるようになった!!!」

と得意顔でリンクを後にしました。

(実際にはそこまで滑っていないと思うけど・笑)

 

転んでも転んでも、一人で立ち上がって練習する姿に、思わず「この子、すごい・・・」と感激。(←親バカ)

ケロのすけさんよ、今年もたくましく生きるのだ!

2020年01月01日 | Posted in ブログ, 八ヶ岳, 子育て | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です