2017年01月10日

整体師になりたい その1

なんで整体師になろうと思ったのか。

初心を忘れないようにするためにも、

みなさんにもご紹介したいと思います。

 

慣れない子育て

2012年7月・・・長男ケロのすけが誕生しました。

小さくてかわいい赤ちゃん。

早くおうちで一緒にゆっくり過ごしたいね(ハート)

 

なんて思っていたのですが、退院後はものすごくハードでした。

初めてで慣れない育児は本当に大変・・・

と言っても、何が大変だったのか、詳細はもう思い出せず。

ただただ「大変だった」ということしか心に残っていません(涙)

 

日々、時間に追われ、わからないことだらけ。

家事も仕事も子どもの泣き声でブチブチと中断される・・・

何一つ思い通りにできないことに毎日爆発しそうになっていました。

 

新しい出会い

そんな中でも助けてくれる方々との貴重な出会いがたくさんありました。

ケロのすけの誕生をきっかけに新しい出会いがあり、

私にとっては今まで想像もできなかった世界が広がり始めました。

毎日毎日、大変な育児で爆発しそうになっていた私が、

育児って楽しい!と思いながらここまでやってこれたのも、

そんな出会いがあったから。

言葉にできないくらいに感謝しています。

 

子どもが成長して少しずつ余裕ができてきた中で、今までたくさん助けていただいた分を、

今度はわたしが他の方々にお返しできたらいいな、と感じるようになりました。

そんな想いをこめて、毎日がんばっているママのカラダにおてあてをしていきたい・・・

 

なんで「整体」だったのか、どんな「出会い」があったのか。

整体師になりたいシリーズでゆっくりお話ししていきたいと思います。

 

 

2017年01月10日 | Posted in 整体 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です