2017年07月23日

ふんわり

昨日の整体の学校、授業が終わった後にはアレクサンダーテクニークの練習会がありました。

アレクサンダーテクニークの学校で学んでいる学生さんや卒業して間もない方が来てレッスンの練習をしてくださるのです。

練習会とは言え、アレクサンダーテクニークの個人レッスンが受けられる!贅沢な企画です♪

 

 

アレクサンダーテクニーク、整体の授業にもあるのですが、未だにそれが何なのか、うまく説明することができません(^_^;)

「カラダの使い方」なんですが、だからと言って「こうやって使う」と教えてもらうものでもなく。

カラダに触れてもらいながら、自分のカラダの存在を意識して、さらに自分の周りの空間も意識して・・・

 

 

そんなふんわりした感じなのです。(私の印象としては)

 

 

そして、その後、私が苦手としている整体の手技を実際にやりながら、同じように私のカラダに触れてもらっていろんな所を意識しながらやってみると・・・

 

 

もう、なんかウソみたいに自然にできるのです!

手から伝わってくる感じも今までとは全然違う。

その手技をするときには、ニガテニガテ!と思いながら、どうしても息が止まっていたのですが。

気づくと、患者さん役の方と楽しくお話しながらできている・・・

もはや、今までなぜ「苦手」と思っていたのか、思い出せない(笑)

次回、モニターさんに来てもらって整体ができるのが、楽しみで仕方ないのです♪

 

 

おもしろいと思ったのは、練習会の後の他の方の感想。

今回、レッスンを受けたのは私と男性3名。

なんとなく・・・ですが、傾向として、「ふんわり」をうまく受けとめるのは女性の方が得意なのかな、と思いました。

整体をする時も、普段の生活の中でも、男性の方とお話をする時にこのことを頭に入れておくと、伝え方が変わってきますね。

 

 

なんか、全くうまくまとめられないのですが。

すごくいろんなことに気づいて、感じたこともたくさんあるのに、この「ふんわり」感をうまく言葉に表せないのがもどかしいのです。

2017年07月23日 | Posted in ブログ, 整体 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です