2019年02月04日

季節の変わり目

昨日は節分でした。

朝から勝手にお豆を食べるケロのすけさん・・・

 

「ねえ、なんで鬼さんが来るの?」

「ねえ、なんでお豆をまくの?」

 

ううっ。

えーっとね、明日から春だから、いいことがいっぱいあって、みんなが元気でいられるようにね・・・

 

「もーっ!!なんで鬼さんが来てお豆をまくと、いいことがあって、みんなが元気になるの???」

 

こそこそっと検索する母・・・(笑)

なになに、季節の変わり目には邪気が生じると考えられていて、その邪気(鬼)を追い払うために豆まきの儀式を行う・・・なるほど。

 

「魔(鬼の)目」に「魔滅」(まめにまめ)をぶつける、なんて言い伝えがあったり、なぜ「炒った大豆」なのか、など今まで知らなかったこともたくさんありました。

 

さて、「邪気」

節分の説明にある「季節の変わり目に生じる邪気」とは、災害、病気、飢饉のような、人の力を越えた恐ろしい出来事を指していたのだと思います。

そして「季節の変わり目にカラダに不調を感じる」というのも、ここに通ずるものがありそうです。

 

特に冬から春、夏から秋にかけて、腰痛を訴える方が普段よりも多くなるし・・・

と、そんなことを考えていたら、まさに・・・腰痛の方からのお問い合わせがありました。

 

例年は「立春とは言え、まだ寒い・・・」なんて言っていますが、今日は暦の通り、ポカポカ暖かくなりました。

季節の変わり目、不調を感じたら、お早めにカラダを整えることをお勧めします♪

 

2月もお部屋を暖かくしてお待ちしております。

 

2019年02月04日 | Posted in ブログ, 健康, 子育て | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です