2017年09月23日

全体像をみるんですよ♡

先週末の3連休。

整体の学校の卒業試験をはじめ、全ての予定を吹っ飛ばしたケロのすけさんの熱(T T)

3日間、元気はあるものの、熱がちっとも下がる気配がなく、連休明けに病院へ行こうかと思っていたのですが。

 

連休最終日の夜、ホメオパシーの先生にメールをしてみました。

ケロのすけさんのここまでの症状を細かく書いて、さて、どんなレメディをおすすめしてもらえるのかな?と思っていると・・・

 

思ってもみなかった指摘がズバッときました。

 

熱を下げるわけにいかない理由・・・それはお母さんを休ませるため。

まきこさん!今夜は全てをあきらめて「一緒に寝よう♪」と言って、ケロのすけくんと一緒に寝ること!

 

いや、そんなこと言っても仕事が・・・片づけが・・・なんて思いましたが、信頼するホメオパシーの先生の言葉を信じて、その日はケロのすけさんと一緒に早くに寝てみると・・・

 

次の日からケロのすけさんの症状は明らかに改善に向かっていきました。

そうなの?そこだったの?母はいろいろ考えてしまいますよ・・・

 

というわけで4日連続で私も早くに就寝。

ケロのすけさんは今日から幼稚園に復帰し、私もこの数日間、頭がスッキリ♡

 

ホメオパシーの講座でいつも先生がとびっきりの笑顔で言うこと。

 

みなさん、思い出してね。

一部分の症状だけをみるのではなく、その人の全体像をみるんですよ♡

 

しかし、熱を出している我が子を前にすると、母としては全体像も何もなくなってしまうわけです。

いや、みているつもりなんですけどね・・・

どうしてもレメディの一覧を読みながら、必死になるわけです(笑)

 

ホメオパシーの先生は、幼稚園でのママ友さんであり、整体のモニターさんでもあるので、私たち親子のことをよく知ってくれていることもあって、今回の「ケロのすけさんの熱はお母さんを休ませるため」と言ってくれたのでしょう。

「全体像をみる」というのは、こういうことなのか!と衝撃を受けました。

 

症状だけをみるのではなく、全体をみる。

 

整体でも大事なことです。

まだまだ勉強することがいっぱいだなあ。

2017年09月23日 | Posted in ブログ, 健康, 子育て, 整体 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です