2019年03月04日

たっぷりつまってます

あっという間に3月。

 

先週の金曜日は幼稚園でおまんじゅう作り。

年長組のお母さんたちはお弁当を持って、朝から降園時間まで頑張りました!

 

幼稚園の畑で収穫した小豆であんこを作り、おまんじゅうの皮ももちろん手作り。

こし餡の作り方も初めて知ることができました。

ただ裏ごしするだけじゃないのね・・・

 

あんこを炊いたり、皮を発酵させたりしている間。

子どもたちが作る絵本の製本作業のお手伝い。

 

それが終わったところで。

「はい!次は歌の練習でーす!」と先生。

突然のことに「?」となりながらも、笑顔でホールに移動するお母さんたち。

さすが、この辺は先生とお母さんたちが今まで築き上げてきた信頼関係!?

 

歌詞カードを渡されて、卒園式で歌う歌の練習ということがやっとわかり。

「じゃあ、まず私が歌ってみますね!」と言って歌い出した先生。

 

「生まれてきてくれてありがとう」の気持ちと、命の大切さを子どもたちに伝えるメッセージ。

そして「産んでくれてありがとう」と子どもからお母さんへのメッセージ。

 

・・・これ、ダメじゃん・・・

 

先生のお手本をきいているだけで泣き出す私(笑)

あー、恥ずかしい・・・コソコソと涙を拭いていると、ポンポンと腕をつつかれ「泣いちゃうよねー」と声をかけてくれた隣のお母さんも涙目。

 

「はい!お母さんたち、歌ってみましょう!」と先生。

歌えばますます歌詞が心に入ってきて泣けてくる・・・

反対側の隣のお母さんも「泣いて歌えない・・・」なんて呟いています。

 

どんな時も全力で指導してくださる先生、それはお母さんたちへも同じです。

子どもたちへの熱い想いを語りながら歌詞を解説。

気づけばあちらこちらから、お母さんたちが鼻をすする音が・・・

 

はたして本番は歌えるのか!???(笑)

 

さて、みんなで涙した後はあんこを包んで、蒸かして、冷まして、袋詰め。

子どもたちに2個ずつのおまんじゅうのお土産ができました♪

 

この日は忙しく、幼稚園後もいくつか予定をこなし、帰宅したのは夜遅く。

それでも蒸かしなおしてホカホカのおまんじゅうをいただきました。

やりきった1日の最後に食べたおまんじゅうは格別。

 

あのね!お母さん!

去年の秋は、幼稚園に行ったら、毎日、朝から小豆の収穫をしなくちゃいけなくて、全然遊べなかったんだよ。

もー、先生がね、『ほら!まだそこにある!まだそこにある!』っていっぱい見つけちゃうから、みんな大変だったの。

9月と10月はぜんっぜん遊べなかったんだから!

最後の方はね、上手に見つけられる子だけがやってね、ボクたちは・・・ふふ・・・遊んでいたけど。

でも!ほんとーに大変だったんだよ!

 

そうだったのか・・・

だからこんなに美味しいおまんじゅうができたんだね♡

 

あんことみんなの愛がたっぷりつまったおまんじゅう。

美味しくいただきました(≧∇≦)

 

袋にはそれぞれ、メッセージつき♡

2019年03月04日 | Posted in ブログ, 八ヶ岳 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です