2018年04月17日

おやくそくごと

4月から年長さんになったケロのすけさん。

新しいことがたくさんあるんだよ、と、毎日とても嬉しそうに幼稚園へ通っています。

この1ヶ月は延長保育もないため、我が家は早朝保育をお願いして、少しでも自宅でやっている経理の仕事の時間を取れるようにしています。

いつもよりも早起き・・・ケロのすけさんから不満が出るかな、と心配でしたが、「まいにち、一番によーちえん行ける?」と、こちらも嬉しそう。

 

先日、同じ幼稚園に通う年長さんのお母さんたちとお話しする機会があったのですが、お子ちゃんたち、「年長さんになった」っていうプレッシャーを感じているよね、意外に環境の変化に対応するために疲れているよね、という話題になり。

 

よく考えれば、お教室も担任の先生も変わり、新しいお友だち(年少さん)との出会い、頼りにしていたお兄さん・お姉さんたちが卒園して自分たちが一番上になったこと、などなど、子どもたちにとってはものすごく大きな変化です。

・・・ケロのすけさん、毎日ヘラヘラしているけど、あれで意外に大変なのかもしれない、なんて思い、きいてみました。

 

 

ねえねえ、ケロのすけさん、ここで年中さんから年長さんになったでしょ?やっぱりいろいろ大変?いつもよりも疲れちゃったりするかな?

 

するとケロのすけさん。

「へ???なんで???」

 

 

・・・・・アナタは大丈夫そうだね(笑)

 

そして晩ごはんを食べている時。

ボソっとつぶやいたチビスケさん。

 

「年長さんは『おやくそくごと』がたくさんあるんだよ・・・」

 

こ・今度こそ(笑)

母、きいてみた。

新しいお約束事が増えたんだね。まだ慣れないし、覚えることもたくさんあって、いろいろ大変でしょう?

 

「あ~~~、ママ~~~」

このヒト、なにもわかってないよー、とでも言いたげなケロのすけさん。目をつぶって首を横にフリフリ。

 

「あのね、お約束事が増えるってことはね!決めてくれてるからラクなんだよ!自分で考えたり、先生にきかなくちゃいけないのは大変でしょ?お約束がいっぱいってね、全部決めてくれてるの!大変じゃないんだよ!ママ、わかる???」

 

・・・なんか。すごいことを言ってる!???

かーさんね、たまにアナタと話していると、「子どもと話している」ってことを忘れてしまう時があるよ(笑)

 

そんなケロのすけさん。最近、どうぶつしょうぎ にハマっております。

すぐにルールは覚えたものの、戦術がね、まだまだお子ちゃま(笑)

私にライオンをとられて、打ちひしがれている姿に、まだまだかわいいなあ、と安心する母でした。

 

2018年04月17日 | Posted in ブログ, 子育て | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です