2018年03月08日

未来のご近所さん 2

しばらく暖かい日が続いていたのですが、ここに来て寒さが戻ってきました。

雪が降ったり、何より、風が冷たい・・・

 

季節・気温の変化に体がついていくのは大変です。

ここのところ、ドタバタと整体の予約が入っています。

本日も急遽、整体。

 

もう何度か来ていただいている患者さん。

本日、なんと、私の新しいおうちの建設予定地のすぐ近くにご自宅があることが判明しました!

 

というわけで、引越する前から・・・いえ、家もまだ建てていない段階で、未来のご近所さんとお知り合いになる機会が増えています。嬉しい♪

 

実は、私。

移住を考えはじめた頃は、東京での、窓を開けて手を伸ばしたらお隣のお家に届きそう、とか、ご近所づきあいでかなりモヤモヤすることがあったり、自分自身のことでいろいろ悩みもあったりなんかしておりまして。

なんかもう、ちょっと、奥に引っ込んで静か~に暮らしたい!と思って、周りに家がないような土地ばかりを探していました。

不動産屋さんに「雪が降ったら大変だし、周りに人がいた方が絶対にいいよ!!」と、何度言われたことか・・・

 

そんなこともあり、なかなか土地が決められないままケロのすけさんの幼稚園入園が迫り、えーい!とりあえず来てしまえ!と現在の借家に引っ越してきたわけです。

 

移住して実際にこちらに住んでみると、あれまあ(笑)、幼稚園やワークショップなどのつながりで、あっという間にお友だちがたくさんできました。

たくさんの方たちとつながっていくのも悪くない・・・いや、すんごい楽しいじゃん!!

 

そんな風に考えられるようになり、これなら住むところだって周りに人がいるような所がいいかもね、なんて思うように。

実はこれ、私にとってはものすごい意識の変化でした。

 

すると、気になる土地が出てきて、不動産屋さんに相談するとやっと「ここならいいと思うよ」と言ってもらえ、トントンと一気に話が進み、購入に至ったわけです。

 

土地探しに3年もかかってしまい、その間の家賃の支払ももったいないし、引越だって2回しなければいけないのですが、それでもこちらに実際に来てからじっくり決めるという方法が私には合っていたように思います。

今となっては、周りに家がないような所にポツンと家を建てて、雪が積もったら一人で黙々と雪かき・・・なんて考えると・・・それはそれで楽しそうだけど(笑)、現実的には厳しいよなー、なんて思っています。

 

そんな風にして決めた土地。

早くもご近所さんとのつながりが増えてきて、ああ、ホントにここに決めてよかったなあ、なんてヒシヒシと感じているところです。

2018年03月08日 | Posted in ブログ, 八ヶ岳, 家のこと | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です