2017年11月18日

課題は安心感

朝は雪かも!?な予報にも負けずに(実際には小雨でした)、昨日も整体の学校へ。

 

骨格調整の授業。

すでに何度か授業を受けている生徒さんと卒業生(私)

なので、お互いに調整し合ってサクサクと復習。

 

初めて骨格調整の授業を受けた時は、何をやっているのかもわからなかったし、手順も覚えきれない!と思っていましたが、あれから2年、サクサクと復習するまでになってホッと一安心。

 

・・・のはずが(笑)

先生に骨格調整をした時に新たな課題が(> <)

具体的に「ここをこうする」ということではなく、いかに患者さんに安心して受けてもらうか、ということで。

 

手順を覚えてホッとしている場合じゃなかった・・・

今よりももっと安心して受けられる整体を目指して、そのためにできることはまだまだたくさんあります。

 

それにしても、骨格調整の授業、お互いに練習し合うので、授業の後はカラダが軽い♡

 

「骨格調整」というゴツい名前のイメージとはちょっと違い、「え?ホントにこれでいいの?」と拍子抜けするような手技で、歪みを整えたり、動きが悪くなっているところの動きを出したりします。

強い力をかけたりもしないので、カラダに負担もかけません。

優しい整体、指針整体との相性もバッチリです。

 

2017年11月18日 | Posted in ブログ, 整体 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です